人間椅子倶楽部

人間椅子倶楽部とは、以下の3つあります。

・人間椅子の公式のファンクラブの名前

・人間椅子の楽曲のタイトル名

・テレビの番組名

 

人間椅子倶楽部という番組は、

1995年7月から 1999年4月まで毎週日曜24:30 – 25:00に
地元の青森朝日放送で放送されていたテレビ番組です。

弘前のライブハウス「亀ハウス」にて収録されていました。

スポンサーは、宮園耳鼻科で、院長先生が音楽が好きだということです。

鈴木さんが司会を努め、素朴なトークが繰り広げられていました。
前半はメンバーのフリートーク(視聴者からの葉書が読まれることもあった)、後半はスタジオでの演奏、という構成でした。
ネタが尽きたりすると「できるかな」のコーナーがあったり、
演奏の画像も流れたり、和嶋さんがギターでいろいろ弾いてくれたり
とても素朴で、何とも言えない、放送事故ともとれる「間」があり、

そこがまた微笑ましく ニコニコしながらでないと見れない番組でした。

時にはゲストも来てくれました。

筋肉少女隊の大槻ケンヂさん、内田さん(ウッチー)などです。

ファンからの、番組の再開を望む声もあるようです。

最近の投稿

アーカイブ

最近のコメント

    スポンサードリンク